文字サイズ

日本ハム中田、大ブレーキ5タコ…

 「交流戦、阪神4‐3日本ハム」(17日、甲子園)

 思い出の甲子園で日本ハム・中田が不発に終わった。5打数無安打3三振。大阪桐蔭の後輩、藤浪との対戦では4打数無安打2三振と完敗。延長十二回の総力戦で敗れ、「情けない」と険しい表情で声を絞り出した。

 成長著しい藤浪との対戦を楽しみにしていた。初回の先制機。2死一、二塁の打席で空振り三振に倒れた。五回2死二、三塁でも150キロの直球で追い込まれ、最後は変化球に空振り三振。公式戦初対決の昨年交流戦では3打数1安打だったが、今年はやり返された。

 高校時代に4アーチを放った甲子園でいいところを見せられず。「もちろんいい球は来てたけど、相手以前の問題。自分のスイングができていない」と、自分に対する怒りをぶちまけた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス