文字サイズ

ソフトB、史上初の教育大選手獲得へ

 ソフトバンクが24日のドラフト会議で“史上初”の選手を指名する可能性が出てきた。福岡教育大・大村孟(はじめ)捕手(4年・東筑)をリストアップしていることが17日、分かった。大村は身長168センチと小柄ながら1・8秒の素早い二塁送球とインサイドワークが特長で、捕手が手薄なソフトバンクは下位か育成枠での指名を検討している。指名されれば「教育大」と名のつく大学からは史上初となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス