1. ホーム
  2. うま屋

“馬取り違え事件”のエコロネオが今週仕切り直しのデビュー

続きを見る

 8月19日の新潟3R新馬戦で別の馬との取り違えが判明し、レース直前に競走除外となったエコロネオ(牡2歳、栗東・森秀)が、2日の新潟5R新馬戦で改めてデビューを果たす。

 同馬は米OBSマーチセールで購入され、7月28日に栗東へ入厩。ところが調教の際、厩舎スタッフがエンブレムボム(牡2歳)とゼッケンを間違えて装着してしまい、2頭を錯誤したままレースへのエントリーも行ってしまった。JRAによると、競走馬取り違えによる除外事例は34年ぶりだという。

 “中1週”での仕切り直しは、当初出走するはずだったダート1800メートル戦ではなく、芝の2000メートル戦。栗東坂路での最終追い切りは4F52秒6としっかり負荷をかけられた。新馬ながら既に“輸送を経験済み”という点はアドバンテージとなるだろう。

 ネット上では「エコロネオ(本物)が新馬戦に!」「めちゃくちゃ人気するだろうな~~~」「エンブレムボムも早くデビューできたらいいね」などと、にわかに盛り上がっている。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 国枝師の期待が大きいステレンボッシュ

NEW 2024.5.19

【オークス】ステレンボッシュ 3冠牝馬と遜色なし アパパネ&アーモンドアイの国枝調教師「同じくらい順調」

 「オークス・G1」(19日、東京) 桜花賞馬ステレンボッシュは史上18頭目の牝馬クラシック2冠制覇を目指す。…

一覧を見る

馬体診断 - オークス

ステレンボッシュ

オークス

スウィープフィート

オークス

ライトバック

オークス

クイーンズウォーク

オークス

アドマイヤベル

オークス

チェルヴィニア

オークス

ミアネーロ

オークス

タガノエルピーダ

オークス

コガネノソラ

オークス

サフィラ

オークス

ホーエリート

オークス

エセルフリーダ

オークス

ラヴァンダ

オークス

ステレンボッシュ

スウィープフィート

ライトバック

クイーンズウォーク

アドマイヤベル

チェルヴィニア

ミアネーロ

タガノエルピーダ

コガネノソラ

サフィラ

ホーエリート

エセルフリーダ

ラヴァンダ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

5月18日 京都11R

3連単
161,560円的中!

刀根善郎

刀根善郎

5月18日 京都10R

3連単
78,000円的中!

井上達也

井上達也