文字サイズ

阪神・矢野監督 攻守に活躍の大山を称賛「外野が主になって違和感なくというかね」

 楽天に勝利し、笑顔を見せる大山(中央)ら(撮影・高部洋祐)
 楽天に勝利し、西勇(右)とタッチを交わす矢野監督(撮影・高部洋祐)
 6回、西勇は好守を見せた大山を笑顔で迎える(撮影・山口登)
3枚

 「阪神1-0楽天」(24日、甲子園球場)

 阪神がパ・リーグ首位・楽天に競り勝ち、交流戦で白星発進。今季2度目の3連勝を飾った。

 1点を守り切っての勝利。西勇、渡辺、アルカンタラ、湯浅、岩崎が無失点リレーでしのぎ、勝利を呼び込んだ。

 六回、田中将から殊勲打の大山は直前の左翼守備ではフェンス激突の好プレー。失点を阻止し、西勇を救っていた。

 矢野監督は「悠輔(大山)も外野が主になって、違和感なくというかね。やってくれましたし、あのプレーで流れがこっちにきましたし、タイムリーっていう形になったんで、今日は守備陣がよく頑張ってくれました」と、称賛した。

2022-07-07
2022-07-06
2022-07-03
2022-07-02
2022-07-01
2022-06-30
2022-06-29
2022-06-28
2022-06-26
2022-06-25
2022-06-24
2022-06-23
2022-06-22
2022-06-21
2022-06-19
2022-06-18
2022-06-17
2022-06-12
2022-06-11
2022-06-10

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス