文字サイズ

阪神・佐藤輝 3球三振で新人最長の51打席連続無安打

2回、見逃し三振に倒れた佐藤輝(撮影・高部洋祐)
2回、三球三振に倒れる佐藤輝(撮影・田中太一)
2回、空振りし悔しがる佐藤輝(撮影・高部洋祐)
3枚

 「阪神-広島」(28日、甲子園球場)

 阪神が決め手を欠き、先制の好機を逃した。

 二回、先頭の大山が四球、続く糸原は右前打で無死一、二塁のチャンスを作った。だが、この日34歳の誕生日を迎えたサンズが左飛。1死一、二塁からは佐藤輝が新人最長の51打席連続無安打となる見逃し三振、梅野も空振り三振に倒れて先制点を奪うことができなかった。

 佐藤輝は26日の巨人戦でセ新人ワースト記録(56年・秋山登=大洋)に並んでいた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス