文字サイズ

阪神・高橋が完封 九回満塁「なんでこう最後こうなるのか」抑え「めちゃくちゃうれしい」

 プロ初完封勝利を挙げ、梅野(左)と喜び合う高橋(撮影・佐藤厚)
 高橋(中央左)を迎える糸原(左)=撮影・佐藤厚
2枚

 「巨人0-3阪神」(25日、東京ドーム)

 阪神の高橋遥人投手(25)が自身初のプロ初完封勝利を挙げた。自身最多の128球を投げ、13奪三振の快投。文句なしでお立ち台に呼ばれ、ヒーローインタビューを受けた。ファンの前でも笑顔で手を振って、歓声に応えていた。

 以下はヒーローインタビューの一問一答。

 -九回のピンチをしのいだ初完封

「えーっと、そうですね。なんでこう最後こうなるのかなと思って投げていたんですけど、最後しっかり締められてめちゃくちゃうれしかったです」

 -1死満塁だったが表情が変わらなかった

「ここまできたら、九回まで来ていたんで、1点もあげないで本当に完封したかったんで、その通りになって良かったです」

 -菅野に投げ勝った。巨人打線を抑えただけに、キャリアの自信になったのでは。

「こうやって中盤まで緊迫した試合で、先に先制点を絶対にあげないぞと思って投げられたので、それなりに自信になりました」

 -昨日は執念のドロー、今日は高橋の完封。チームの雰囲気もよくなった

「そうですね、でも僕は遅れてきているので、こっから少しでもチームに貢献できるようにやるだけなんで」

 -リーグ優勝へ

「あ…、しっかり貢献できるように頑張ります」

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス