文字サイズ

阪神・二保 5回0封!ローテ入りへ大前進 矢野監督絶賛「投げるたびに力強く」

 5回から登板する二保
 5回から登板する二保
 最後を締めた二保(左)は笑顔を見せる
3枚

 「エキシビションマッチ、オリックス0-1阪神」(6日、京セラドーム大阪)

 阪神・二保が先発ローテ入りへ大前進だ。五回から2番手で登板し、5回5安打無失点。「自分の中で収穫のある試合だった。いけと言われたところでチームに貢献できるように頑張りたい」。直球は最速151キロを計測した。

 矢野監督は「投げるたびに力強くなっている」と絶賛。「(ローテ入りを)争っている晋太郎(藤浪)、及川、最近の調子で言えば将司(伊藤将)も含めて。誰をどう使うというのがいい悩みになる」とうれしい悲鳴を上げた。

 ただ中継ぎとの絡みがあり、ローテ入りの明言は避けた。一時帰国していたスアレスについて「すぐ(使う)っていうわけにはいかない」と後半戦開幕の守護神不在を想定。勝ちパターンも「後半スタートの時に決める」と説明した。

2022-07-01
2022-06-30
2022-06-29
2022-06-28
2022-06-26
2022-06-25
2022-06-24
2022-06-23
2022-06-22
2022-06-21
2022-06-19
2022-06-18
2022-06-17
2022-06-12
2022-06-11
2022-06-10
2022-06-09
2022-06-08
2022-06-07
2022-06-05

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス