文字サイズ

阪神ドラ6中野が超スーパープレー!守護神スアレスは脱帽 打ったビシエドはあ然

 7回、中日・ビシエドの放ったゴロに飛びつく阪神・中野拓夢(撮影・北村雅宏)
 試合終了し阪神・スアレス(左)と喜ぶ梅野隆太郎(撮影・山口登)
2枚

 「阪神2-1中日」(13日、甲子園球場)

 阪神ドラフト6位・中野が遊撃の守備で超スーパープレー。有観客再試合でファンを盛り上げた。

 1点リードの九回、先頭ビシエドの打球は、三遊間へ高く弾んだゴロ。これを逆シングルで捕球した中野は体勢を立て直すことなく、間髪入れずに一塁へ送球した。

 全力疾走のビシエドよりわずかに送球が早くアウトになると、甲子園が大きな拍手。先頭打者をアウトにし、守護神のスアレスも脱帽して感謝。ビシエドもあ然とした表情でスコアボードを見つめた。その後、無失点で逃げ切り、接戦を制した。

 中野は試合後、「回の先頭だったので、本当に飛んでくる気もしてましたし、気持ちの面でしっかりと準備できていました。回の先頭をしっかりとああいうプレーでアウトにできたことは、非常にいい流れでそのままいけたんじゃないかなと思います」と振り返った。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス