文字サイズ

【西山秀二氏の眼】阪神 チームが好調なうちに近本復調してほしい

 「阪神2-0ヤクルト」(16日、甲子園球場)

 阪神は6連勝と好調だが、さらに白星を積み重ねるためにもあえて言いたいのは近本の打撃についてだ。

 打席の中で、相手投手に対して立ち遅れないように準備を早くしようという意識は見て取れる。状態が良ければ、トップの位置から打ちに行きながらボールを見ることができるのだが、状態が悪いからトップの位置でボールをよく見ようとし過ぎ、バットが遅れて出て差し込まれてしまっている。

 糸原ら他の打者の状態がいいうちに、本来の姿に戻ってほしい。この日は藤浪の2ランしか得点が入らなかったが、近本の状態が上がれば得点力も上がり、白星を積み重ねられるはず。投手陣も安定しているだけに、隙がないチームになるだろう。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス