文字サイズ

阪神・大山は4打数無安打 矢野監督「打てない苦しみ分かる」

9回阪神、無死一、二塁、見逃し三振に倒れる阪神・大山=甲子園(撮影・飯室逸平)
9回阪神無死二塁、見逃し三振に倒れる阪神・大山悠輔=甲子園(撮影・神子素慎一)
2枚

 「阪神0-3巨人」(8日、甲子園球場)

 阪神は今季2度目の完封負けで、今季初の5連勝とはならなかった。前日7日に2試合連続適時打を放っていた大山は4打数無安打に終わった。

 試合前練習では、2日連続で矢野監督が大山を指導する場面も。指揮官は「シーズンの中で調子がいい時や悪い時もあるし、それを短くしていくのは必要なことなので。俺ももちろん現役時代はいろいろ打てない苦しみというのは分かっているし、そういうのを自分で気づいて、ああ、こうやって良い感じになったとか、そんなのを伝えているところです」と話した。

 井上ヘッドコーチも「本人もキャプテンで引っ張って行かなきゃいけないというのも感じているだろうし。こっちが“やんややんや”うるさく言うようなところじゃまだないと思う」と気遣った。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス