文字サイズ

阪神・佐藤輝 6試合連続安打となる先制打 勢いが止まらない

 「練習試合、中日-阪神」(20日、Agreスタジアム北谷)

 「3番・三塁」で先発出場の阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が実戦6試合連続安打となる先制適時打を放った。

 初回、いきなりチャンスで打順がまわってきた。1死二塁で迎えた第1打席。フルカウントからの8球目、真ん中よりの直球を中前にはじきかえし、二走・山本が悠々と本塁に生還した。

 今キャンプは実戦6試合で22打数11安打、打率・500、2本塁打、6打点と絶好調の佐藤輝。この日も第1打席からタイムリーが飛び出し、これが7打点目になった。

 「長打っていうのが魅力だと思うんで、それをこれからもしっかり続けていければいいかなと思います」と今クールに向けて意気込んでいた佐藤輝。ノリに乗っている黄金ルーキーの勢いは本物だ。

2022-08-14
2022-08-13
2022-08-12
2022-08-11
2022-08-10
2022-08-09
2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24
2022-07-23
2022-07-22
2022-07-20
2022-07-19

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス