文字サイズ

阪神の新人合同自主トレ開始 ドラ1佐藤輝は「いい張り」と充実

 「TERU」と書かれたグラブでペッパーにのぞむ佐藤輝(代表撮影)
栄枝(右)とペッパーする佐藤輝明内野手(代表撮影)
ダッシュメニューの合間に笑顔を見せる佐藤輝(右から4人目)ら新人選手たち(代表撮影)
3枚

 阪神の佐藤輝明内野手(22)=近大=ら新人9選手が9日、鳴尾浜球場で新人合同自主トレをスタートさせた。この日は矢野監督も視察。9時半からアップを開始し、キャッチボールなどで汗を流した。

 佐藤輝は初日を振り返り「結構しっかりめに動いたので、いい張りがあります」と充実した様子。矢野監督からは「壁にぶち当たってもまだ全然チャンスがある」という訓示を受けた。それを受け、「これからもっとでかい壁があるかもしれないですけど、それを乗り越えたいと思います」と力を込める。

 今後も続く新人合同自主トレ。「しっかり動いて、動ける体は作りたいと思います」と前を向く。春季キャンプは1軍帯同が濃厚。「しっかりアピールして、最終的に新人王を目指してやっていきます」と改めて目標を掲げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス