文字サイズ

阪神・藤川退団へ チーム内に残らず外から球界を見る

 今季限りでの現役引退を表明している阪神・藤川球児投手(40)がコーチなどでチーム内に残ることなく、阪神を退団する意向であることが30日、分かった。

 虎のレジェンドとして長年投手陣を引っ張ってきた存在だけに、チーム内には指導者など何らかの形で球団に残り、その経験と技術を伝授していくことを望む声があった。

 それでも本人はチームを去ることを決断。関係者によると、この機にゆっくりと自分の時間を持ち、一度外から広く球界を眺めることを希望したという。

 とはいえ、以前から谷本球団本部長が「選手を超えた存在。技術や生きざまを若い選手に伝えてほしい」と高く評価してきたレジェンドだ。阪神の未来に球児の存在は欠かせない。球団、そして虎党は、数年後に指導者として戻ってくる、その日を待つことになる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス