文字サイズ

最優秀防御率を争う阪神・西勇、中日・大野雄の投げ合い ビシエドがけがで抹消

 「阪神-中日」(29日、甲子園球場)

 両チームのスタメンが発表され、最優秀防御率のタイトルを争う中日・大野雄と、阪神・西勇の投げ合いとなった。

 大野雄はリーグトップの防御率1・79。歴代12位となる45イニング連続無失点中と抜群の安定感を誇る。

 今季の阪神戦は4試合で2勝1敗、防御率0・91。2勝はともに完封勝利を挙げており、好投でタイトルを引き寄せたい。

 一方の西勇はリーグ4位の防御率2・10。タイトル奪取には失点が許されない。10月は4試合で防御率1・24と安定しており、勢いのまま少しでも大野雄を追い上げたいところだ。

 中日はビシエドが出場選手登録を抹消された。28日・阪神戦(甲子園)での守備でダイビングキャッチを試みて左肩を負傷した助っ人に代わり、4番には高橋が入った。

 阪神の4番は大山。本塁打はリーグトップの巨人・岡本に1本差の26本塁打で、打点も同トップの岡本に6差。初のタイトルへ結果を残せるか。

 試合開始予定は午後6時。両チームのスタメンは以下の通り。

 【中 日】

 1番・中堅 大島

 2番・遊撃 京田

 3番・二塁 阿部

 4番・三塁 高橋

 5番・左翼 福田

 6番・右翼 井領

 7番・一塁 堂上

 8番・捕手 木下拓

 9番・投手 大野雄

 【阪 神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 糸原

 3番・一塁 マルテ

 4番・三塁 大山

 5番・左翼 サンズ

 6番・右翼 陽川

 7番・遊撃 木浪

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 西勇

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス