文字サイズ

阪神・サンズが来日初の4番 球団第106代 大山は6番降格

ファーストミットでキャッチボールをするサンズ=東京ドーム
サンズが4番に入った阪神スタメン=東京ドーム(撮影・西岡正)
2枚

 「巨人-阪神」(20日、東京ドーム)

 阪神・青柳が同一カード3連敗阻止へ、巨人戦に今季初先発する。今季ワースト27イニング連続無得点中の打線は、4番にサンズが来日初めて座った。阪神では第106代の4番を務める。大山が4番を外れるのは7月4日以来となる。

 巨人の先発はここまで5勝を挙げる戸郷。前回対戦の5日の試合(甲子園)は7回4安打無失点の好投で白星をマークした。打線は4番岡本が2試合連続本塁打と好調だ。

 【阪 神】

1番 中堅 近本

2番 遊撃 木浪

3番 右翼 糸井

4番 左翼 サンズ

5番 一塁 ボーア

6番 三塁 大山

7番 捕手 梅野

8番 二塁 植田

9番 投手 青柳

 【巨 人】

1番 右翼 松原

2番 左翼 重信

3番 遊撃 坂本

4番 三塁 岡本

5番 中堅 丸

6番 一塁 大城

7番 二塁 吉川尚

8番 捕手 炭谷

9番 投手 戸郷

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス