文字サイズ

【中田良弘氏の眼】逆転勝利呼んだ阪神・岩貞のソト封じ

 「阪神3-1DeNA」(2日、甲子園球場)

 先発の阪神・岩貞の“ソト封じ”が逆転勝利へのポイントだった。梶谷に先頭打者本塁打を許した直後、2番・宮崎に四球。ズルズルと行きかねない状況だったが、ソトを遊ゴロ併殺に打ち取った。三回2死一、二塁ではフォークで遊ゴロ。この場面は直前の3球目に投げた内角直球が効いた。

 カウント1-1から岩貞本人も自信があるように投げていた1球で、ストライクだったことに大きな価値がある。これがボールだったら打者有利のカウント。バッテリーが優位に立ったことで生まれた結果だといえる。

 相手はDeNAの強力打線。その中でクリーンアップを無安打に抑えたことも自信にしてほしい。次回は六、七回まで投げてくれることを期待したい。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス