文字サイズ

阪神・ガンケルは被安打3も無失点 同点の八回ピンチで粘る

8回、ピンチを無失点に防ぎ、ベンチに戻る阪神・ガンケル=甲子園(撮影・北村雅宏)
8回、DeNA・ロペスを投直併殺打に仕留め、拳を握り締める阪神・ガンケル=甲子園(撮影・北村雅宏)
8回から登板する阪神・ガンケル=甲子園(撮影・北村雅宏)
3枚

 「阪神-DeNA」(31日、甲子園球場)

 阪神・ガンケルが同点の八回に3番手で登板。3本の安打は許したもののなんとか無失点で抑えた。

 手足の長さが生きた。先頭・佐野に左前打を許したが、続くロペスのライナーに手を目いっぱい伸ばしキャッチ。素早く一塁へ送球し、一塁走者・佐野は間に合わずアウト。併殺を完成させた。

 2死としたが、宮崎、柴田に連続安打を許し一、二塁のピンチを招く。ただ、代打・大和を右飛に打ち取り、勝ち越しは許さなかった。

 これで1軍昇格後、中継ぎとして3試合に登板しまだ得点を与えていない。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス