文字サイズ

阪神・木浪「1番・遊撃」定位置争い一歩リード 大山は「6番・三塁」

 「練習試合、阪神-楽天」(20日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 今キャンプの実戦7試合目。最後の練習試合となる。22日・中日戦(北谷)からオープン戦がスタートする。3月20日の開幕まで残り1カ月。定位置争いも本格化している。先発は小野。開幕ローテを争う右腕が、結果を求めてマウンドに上がる。

 「4番・一塁」にボーア、「5番・左翼」にサンズが入り、新助っ人コンビが中軸を担う。大山は「6番・三塁」に入った。

 また、「1番・遊撃」で木浪が出場。木浪は対外試合で4戦連続のスタメン出場。北條、植田らと争う遊撃争いに一歩、リードする形だ。また、「3番・二塁」に入った糸原は、ここまでキャンプ実戦6試合で16打数10安打。打率・625。定位置争いが激化する中、猛アピールを続ける。

 試合は午後1時開始の予定。スタメンは以下の通り。

【楽 天】

1番・中堅 辰己

2番・三塁 鈴木

3番・左翼 島内

4番・二塁 浅村

5番・右翼 ブラッシュ

6番・一塁 銀次

7番・DH ウィーラー

8番・捕手 岡島

9番・遊撃 藤田

投手 石橋

【阪 神】

1番・遊撃 木浪

2番・中堅 近本

3番・二塁 糸原

4番・一塁 ボーア

5番・左翼 サンズ

6番・三塁 大山

7番・右翼 高山

8番・捕手 片山

9番・DH 上本

投手 小野

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス