文字サイズ

岩崎 6年連続増!8000万円更改「自分が引っ張って優勝を」

 契約更改交渉を終え会見する岩崎
3枚

 阪神の岩崎優投手(28)が6日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6年連続昇給となる3000万増の年俸8000万円でサインした。(金額は推定)

 13年度ドラフト6位で入団し、1年目の年俸660万円から右肩上がり。「(球団から)『そういう(連続昇給する)選手は最近いないので、また来年も頑張ってほしい』と言ってもらった」。年俸1億円を視界に捉える位置にたどり着いた。来オフは7年連続の昇給で大台突破を狙う。

 今季は48試合で3勝0敗、防御率1・01。抜群の安定感で勝ちパターンの一角を担ったが、満足する様子はない。「ジョンソンと打順の兼ね合いで、自分が下位(打線)を任されることもあった。そういう面では、真のセットアッパーになっていけていないので。中軸でも安心して任せてもらえるように。タイトルを取れるぐらいの数字を目指したい」。七回か八回の1イニングを任せてもらえる投球を身につけるために、今オフは徹底的に走り込む予定だ。

 プロ入りして6年間、1軍戦力となってきた。だが、チームは巨人に8年連続負け越し中で、入団後は一度も勝ち越しがない。「倒したい気持ちは強い。悔しいんで。負けてばっかりでは」。優勝につながる打倒・巨人へ闘志を見せる。

 「ただ優勝するだけでは面白くない。自分が引っ張って、優勝という形になるように頑張っていきたい」。不動のセットアッパーが、宿敵を封じ込めて頂へ導く。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス