文字サイズ

糸井が猛打賞3打点 打線爆発!リーグ戦再開後初の二桁安打

 6回、適時打を放つ阪神・糸井嘉男=甲子園(撮影・北村雅宏)
3枚

 「阪神-広島」(6日、甲子園球場)

 阪神が糸井嘉男外野手の適時打で追加点を奪った。

 2点リードの六回。先頭の近本が中前打で出塁すると、1死一塁からは糸井が打席に立った2球目に今季18個目となる盗塁を決めてチャンスを広げた。その後、フルカウントからの8球目、一岡が投じた低めの128キロフォークに反応。右前へ運ぶ適時打となり、1点を加点した。

 初回に先制の2点適時二塁打を放った糸井はこの試合3安打3打点と打線をけん引。阪神打線は六回を終えて12安打と、リーグ戦再開後初の二桁安打を放っている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス