文字サイズ

梅野 適時二塁打放つも…4点奪われ逆転負け

 8回、打者・オリックス・西野真弘のとき、同点に追いつかれる暴投をする藤川(手前)=京セラドーム
 2回、適時二塁打を放つ梅野=京セラドーム
2回、適時二塁打を放つ梅野(撮影・田中太一)
3枚3枚

 「交流戦、オリックス6-4阪神」(14日、京セラドーム大阪)

 阪神の梅野が悔しさをにじませた。

 二回に左翼線適時二塁打を放つなど打で貢献したが、2点リードの八回に4点を奪われ逆転負けを喫した。「勢いを止めるためには明日の勝ちを取るか、取らないかは大きい。とにかく点を与えないように。明日は粘り強くをテーマにやっていけたら」と気を引き締めた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス