文字サイズ

ドラ5川原 入寮を控え母校で自主トレ「最後にここでできて良かった」

母校のグラウンドでキャッチボールする阪神・川原陸=創成館高校野球部グラウンド(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 阪神のドラフト5位・川原陸投手(18)=創成館=が6日、長崎県諫早市の創成館高校野球部グラウンドで自主トレを公開した。

 心地いい風が流れる中、川原はランニングやキャッチボール、ウエートトレーニングなどをこなし、2時間汗を流した。

 明日に迫る入寮。高校時に練習に取り組んだグラウンドを見つめ「このグラウンドで3年間お世話になってるんで、最後にここで(自主トレを)できて良かった」と笑みをこぼした。

 高校の先輩でTBS系連続ドラマ「中学聖日記」で話題をさらった俳優の岡田健史(19)にも話題が及んだ。野球部の仲間たちと全話見たと川原。「高校時代から本当にかっこよかった」と口にし、「ジャンルは違うがいつかお会いしたいですね」と再会を待ち望んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス