文字サイズ

今成も胴上げ 3度宙を舞う「気持ちよかった」

なぜか谷川(右)と2人で胴上げされる今成(撮影・坂部計介)
1枚拡大

 「ファーム日本選手権、阪神8-4巨人」(6日、サンマリンスタジアム宮崎)

 ウエスタン・リーグ覇者の阪神が、2006年以来となる12年ぶりのファーム日本一に輝いた。この日、31歳の誕生日を迎えた今成亮太内野手は「5番・三塁」で先発出場。連打で同点に追いついた直後に、右前打で続き、逆転への道しるべを作った。

 矢野2軍監督の胴上げが終わると、今度は今成の番と促され、3度宙を舞った。「誕生日だから、あず(小豆畑)が監督にお願いしてくれたみたい。人生初めて、気持ちよかった」と笑顔だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス