文字サイズ

ロサリオ 1軍あきらめん!「できることをしっかりやる」

 室内練習場で体を動かすロサリオ
1枚拡大

 このまま終わるつもりはない。阪神のウィリン・ロサリオ内野手(29)が8日、1軍再昇格をあきらめずに2軍で結果を残し続ける姿勢を示した。

 この日のウエスタン・ソフトバンク戦(高知)は雨天中止。2軍は高知県安芸市の安芸タイガース球場室内で練習を行った。先週末の2軍遠征に帯同しなかったロサリオは、フリー打撃のほか投手陣へのノッカー役を務めるなど、終始明るい表情で汗を流した。「試合のある日に、自分のできることをしっかりやるだけです」と9日からの公式戦復帰を見据えた。

 6日の大阪ガスとの練習試合では2安打1打点。矢野2軍監督は「センターから右中間ぐらいに打ちたいという意図通りに、打てている感じはする」とうなずく。助っ人が安芸から巻き返しを目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス