文字サイズ

阪神4日ぶりの試合開催スタメン発表 今季雨天中止の翌戦は9戦無敗

阪神対DeNAの先発オーダー=甲子園(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 「阪神-DeNA」(8日、甲子園球場)

 4日の中日戦(甲子園)以来、4日ぶりの試合開催。甲子園球場での開催試合が、3試合連続で中止となるのは、1995年7月4日・横浜3連戦(現DeNA)以来。実に23年ぶりの記録的珍事となったが、仕切り直してDeNA戦に挑む。

 雨天中止の翌戦は9戦無敗、8勝1分けという好データもある。先発は岩貞。当初、5日の中日戦で先発予定だったが、雨天中止になると、翌6日のDeNA戦のスライド登板も中止に。中1日を空けて8日の同戦に先発予定だ。「毎日、投げるつもりで準備してきた。あしたも同じ気持ちで。勝つだけです。全力で勝ちに行きます」と、3度目の正直”で4勝目を狙う。

 また、打線は4戦連続で陽川が「4番・一塁」に。新外国人のナバーロは3戦連続で「5番・左翼」に入った。

 スタメンは以下の通り。

 【DeNA】

 1番・中堅 桑原

 2番・右翼 神里

 3番・三塁 宮崎

 4番・左翼 筒香

 5番・一塁 ソト

 6番・遊撃 柴田

 7番・捕手 嶺井

 8番・投手 井納

 9番・二塁 倉本

 【阪神】

 1番・二塁 糸原

 2番・遊撃 北條

 3番・左翼 福留

 4番・一塁 陽川

 5番・左翼 ナバーロ

 6番・中堅 中谷

 7番・三塁 鳥谷

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 岩貞

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス