文字サイズ

ドラ1馬場 初ブルペンで堂々ピッチングを披露

 「阪神春季キャンプ」(2日、宜野座)

 阪神のドラフト1位・馬場皐輔投手(22)=仙台大=が今キャンプ初めてブルペン入りし、捕手を座らせて39球の投球練習を行った。

 金本監督ら首脳陣だけでなく、関係者や大勢のファンが見守る中、堂々としたピッチングを披露。カーブやスライダー、チェンジアップなど多彩な変化球を交ぜながらミットを目がけて力強いボールを投げ込んだ。今後は調整を進めていき、状態を上げていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス