文字サイズ

秋山、今季はスタミナもSだ 「パワプロ」イベント参加で誓った

 阪神・秋山拓巳投手(26)が6日、スタミナアップで完投数増を誓った。この日は千葉県内の施設で開催された、大手ゲームメーカー・コナミの「パワプロチャンピオンシップス2017 決勝大会」に参加。S級評価の獲得に意欲を見せた。

 最新版「実況パワフルプロ野球2017」では、能力値が昨季開幕前から大幅にアップ。「55のD」だったコントロールが「90のS」に達した。S級はセでは巨人・菅野と2人。16四球は、規定投球回を満たした投手では両リーグ最少だった。

 「スタミナもSに近づけられるように。頑張れば数字も上がってくる。パワプロでいい数値になっていればいいシーズンだと思う」

 一方でスタミナは「75のB」。自身も180イニングを目標に課題にする部分だ。昨季の2完投からアップを目指し、既に元日から始動して下半身、特に尻を中心に強化中。この日、ゲーム内で阪神は、菅野が先発した巨人に0ー1で敗戦。「投げ合いたい。(点数が)逆で勝てるように」と“雪辱”を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス