文字サイズ

鳥谷2000安打達成で本音ポロリ「楽に野球ができるようになる」

2000安打のボードを手に笑顔を見せる鳥谷=甲子園
試合後、会見する阪神・鳥谷敬=甲子園(撮影・高部洋祐)
2枚2枚

 「阪神8-3DeNA」(8日、甲子園球場)

 阪神の鳥谷敬内野手(36)が二回、右中間に適時二塁打を放ち、史上50人目となる通算2000安打を達成した。球団の生え抜き選手では藤田平(デイリースポーツ評論家)に次ぐ、2人目の快挙。14年目、1956試合、8206)打席目での達成となった。

 鳥谷の偉業をチームも後押し。3-3の七回1死満塁から西岡の適時打と福留の犠飛で2点を勝ち越し、八回は坂本の2点適時打などで突き放して、連敗を4で止めた。

 甲子園の大観衆の歓声を浴びて、ヒーローインタビューに臨んだ鳥谷は「たくさんのファンの前で2000本を打てて良かったです」とホッとした表情を見せた。

 2000安打のカウントダウンが始まり、さすがのベテランもプレッシャーのかかる日々を過ごしてきた。

 それでも、王手をかけた翌日に、第1打席で節目の一本を放ち、自らをプレッシャーから解放。「これで周りが静かになると思うので、楽に野球ができるようになると思います」。“本音”を口にして、これからを見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス