文字サイズ

球児が3者連続三振!阪神救援陣が完璧リリーフ 秋山急きょ降板の危機に一丸

 「阪神4-0ヤクルト」(5日、京セラドーム大阪)

 阪神のリリーフ陣が完璧な仕事でチームに3連勝をもたらした。

 三回途中に先発の秋山が右太ももに張りを訴えて急きょ降板したが、2番手の松田遼馬投手が2回1/3を無失点で切り抜けると、桑原-藤川-高橋-ドリスが走者を1人も出さないパーフェクトリリーフを披露。中でも七回に登板した藤川は3者連続三振を奪った。

 藤川は5番・リベロをフォークで空振り三振に仕留めると、続く大引もフォークで空振り三振、中村からもフォークで空振り三振を奪った。

 白星は2番手の松田につき、今季初白星となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス