文字サイズ

阪神 岩貞が初回に2点の先制許す 2死満塁から大引に二塁打

1回、先頭の荒木(左)にいきなり四球を与えた阪神・岩貞祐太=神宮球場(撮影・園田高夫)
1枚拡大

 「ヤクルト-阪神」(19日、神宮球場)

 阪神の岩貞祐太投手が、初回に先制点を許した。

 一回、2死満塁のピンチを招くと6番・大引に右中間への二塁打を浴びた。走者2人が生還。3連戦の初戦で、手痛い先制点を献上した。

 これまでの登板で初回に9点を奪われていた左腕。この日も得点を与え、立ち上がりに課題を残した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス