文字サイズ

大山ら3新人が1軍スタート キャンプメンバー発表

1軍キャンプスタートが決まったドラフト1位・大山と5位・糸原
3枚

 阪神は23日、春季キャンプ(2月1日から)の1、2軍メンバー振り分けを発表した。

 沖縄・宜野座で行う1軍キャンプのメンバーは、FAで新加入の糸井のほか、新人ではドラフト1位・大山(白鴎大)、同2位・小野(富士大)、同5位・糸原(JX-ENEOS)の3人も入った。新人3選手の1軍スタートは、2010年の二神、藤原、俊介以来7年ぶりとなった。

 1軍キャンプメンバーは以下の通り。

 【投手19人】能見、横山、岩貞、藤浪、メンデス、岩田、藤川、歳内、小野、石崎、マテオ、高橋、秋山、山本、青柳、メッセンジャー、松田、岩崎、島本

 【捕手4人】坂本、梅野、岡崎、原口

 【内野手9人】上本、鳥谷、北條、大山、キャンベル、糸原、今成、荒木、植田

 【外野手8人】糸井、福留、高山、横田、江越、中谷、板山、俊介

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス