文字サイズ

呉昇桓グアム自主トレに金田&岩本参加

 阪神・呉昇桓投手(32)が米国・グアムで行う自主トレに金田和之投手(24)、岩本輝投手(22)が参加することが6日、明らかになった。

 呉昇桓は今月中に韓国からグアムに場所を移し、早くも来季へ向けたトレーニングに励む予定となっている。この鋼の肉体を作り上げる場に若虎2人が入門するというわけだ。

 シーズン中から、自主トレへの参加希望の声が上がり、呉昇桓も「自分は全然いいですよ。お互いに得るものがある。しっかりと話し合っていきたい」と、歓迎の意向を示していた。

 金田、岩本はともに来季の先発ローテーション入りを目指す右腕。特に金田は今季、主に中継ぎとして40試合に登板し、5勝1敗、防御率3・61の成績を残した。この活躍から首脳陣は来季から先発転向の構想を描いている。

 金田は合同トレについて「吸収できることはあると思う。(先発に向けて)スタミナ面の不安はあるので、この時期にしっかり鍛えたい。自分を高めていきたい」と目を輝かせた。

 期間は1月上旬から10日間の予定。若虎が超一流のトレーニングを体感することで、一気に飛躍のきっかけになるかもしれない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス