文字サイズ

時刻表はエクセルで作っていたのか?ネットで話題の疑問に名鉄担当者が答える

「エクセルで作っている」?と話題になった名古屋鉄道の時刻表(いずれもNDRさん@ndr_tw提供)
左隅に小さくファイル名を残しているのは識別のためという
2枚

 「お前、エクセルやったんか!」-。名古屋鉄道(名鉄、本社名古屋市)の時刻表の左片隅に、会社員ならだれもが日々お世話になっているマイクロソフト社製ソフトのエクセルを示す拡張子「.XLS」が入ったファイル名を目撃したツイートが先週末に投稿され、ネット上で話題になった。言われてみれば、あの縦横に規則正しく並んだ数字と色など、エクセルのシートの罫線が浮かんで見えてくるような気がしなくもない。ていうか、なんでそもそも、一番下にフッターが残ってるの?消し忘れ?そこで、名鉄に聞いてみるとその返事は「いえいえ、実は…」。

 発端は、今月16日朝のNDRさん(@ndr_tw)のツイートだった。ちょうどダイヤ改正の日だったこともあり、駅で電車を待っている間、何気なく時刻表を確認していたら、左下にファイル名が印刷されていることに気付いたという。かなーり小さい文字で普通だったら見逃すところだが、そこは自称「気ままにふらつく鉄な旅人」で全国の鉄道を行脚するNDRさん。さすがの観察力というべきだろう。早速ツイートしたところ、「これをエクセルで?」「しかも97-2003バージョンの拡張子」など3万4千件のリツイートと約7万件の「いいね」があり、京都市バスなどでもエクセルの拡張子が入った時刻表を見たとの「目撃談」が相次いだ。

 中には「これぞネ申エクセル!」と、印刷を前提にセルを方眼紙に見立て、セル結合や彩色などを駆使した日本独特の文書作成スタイル=俗称「神エクセル」では-という声もあった。そこで、名鉄広報部に確認したところ、以下のような回答が返ってきた。

 -時刻表はエクセルで作ってあるんですか?

 名鉄広報部:「違います!当社では独自のシステムで時刻表を制作しているんですが、印刷する際にエクセルに貼り付けて印刷しているだけなんです。これまでに問い合わせ? いえいえ、今回が初めてです。まさかそんな噂になるとは…。よく気付かれましたね」

 -ファイル名が残っているのは、消去し忘れですか?

 名鉄広報部:「それも違います。管理のため、張り間違いを防ぐために、あえて残しています。拡張子が97-2003バージョン?時刻表のシステム運用が始まったのが2003年だからではないでしょうか」

 「印刷のときにエクセルに貼り付けただけ」という回答の可能性についても推測していたという前出の投稿者NDRさん。ただ「今回で言えば時刻データというデータソースがあって、中身は若干異なっても同一のレイアウトのようなものを作成するのであれば、エクセルは十分ありうる選択肢ではないでしょうか」とする。

 なるほど…。何はともあれ、エクセルってやっぱりすごいんですね!!(神戸新聞・広畑千春)

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス