文字サイズ

「真田丸」テーマ曲の演奏家がバレエとコラボ

ヴァイオリニストの三浦文彰さん(C)Yuji Hori
3枚

 NHK大河ドラマ「真田丸」のオープニング曲で鮮烈な印象を残したヴァイオリニストの三浦文彰さんが、3月8日~17日まで、東京、大阪、宮崎、愛知(大阪公演は11日、シンフォニー・ホール)でバレエとの共演を果たす。ウィーン国立バレエ団の芸術監督を務めるマニュエル・ルグリと、彼の選りすぐりのバレエダンサーが出演する、「マニュエル・ルグリ “Stars in Blue~BALLET & MUSIC”」がその舞台だ。 

 コンサートの最大の見どころは、ヴァイオリンとピアノだけでバレエ音楽を演奏するところ。通常はオーケストラがバレエに華を添えるが、今回は三浦さんのヴァイオリンと、抜群のコンビネーションを築いてきた田村響さんのピアノのみ。三浦さんは人数が少ない分、より密に1つの舞台を作り上げることができると話す。

 一度バレエとのコラボレーションを経験している三浦さん。あまり目にすることのないコラボレーションだが、「僕もどんな舞台になるのか全く分かりませんでしたが、案外合うんです。ヴァイオリンとピアノの音楽だけで、色とりどりの舞台になりました」と話す。

 「前回の共演時、目の前で踊るバレエダンサーの方々の美しさや迫力に感動したんです。いかに彼らが気持ち良く踊れるのかを考えながら演奏することに、楽しみを感じています」(三浦さん)

 公演では、バレエを含まない音楽演奏のみのプログラムも用意。三浦さんはヴァイオリン作品で最も難曲といわれているパガニーニの「ネル・コル・ピウ変奏曲」、ラヴェルの「ツィガーヌ」を披露する。

 田村さんは、ショパンの「ノクターン第20番」、「華麗なる大円舞曲」を演奏予定。

「皆さんに聴き馴染みのある音楽や、バレエに関連した作品を選曲したので、お楽しみいただけるかと思います」(田村さん)

 三浦さんと田村さんは、室内楽コンサートや三浦さんのソロツアーなど、多くのコンサートシーンを共にしてきた。

 「一度バレエと共演した経験を生かして、バレエとピタッと合うような最高の舞台を作り上げたい」(三浦さん)

 「今まで音楽ばかり聴いてきた人、反対にバレエの舞台しか観ない人、この舞台を機に、もう一方のジャンルに興味を持っていただけるようなステージにしたい」(田村さん)

 演奏中はもちろん、プライベートでも仲が良い2人。度重なる共演で結んだ信頼関係が、バレエとのコラボレーションという新分野を切り開く。(おふぃす・ともともライター 桑田 萌)

◆マニュエル・ルグリ Stars in Blue~Ballet & Music~ 

出演ダンサー:マニュエル・ルグリ、オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン、木本全優

出演音楽家:三浦文彰(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ)、滝澤志野(特別出演・ピアノ伴奏)

特設サイト http://danceconcert.jp

東京公演

日程:2019年3月8日(金)19:00開演 / 9日(土)14:00開演

会場:東京芸術劇場コンサートホール

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

お問い合わせ:

東京芸術劇場ボックスオフィス

0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

http://www.geigeki.jp/

大阪公演

日程:2019年3月11日(月)19:00開演

会場:ザ・シンフォニーホール

〒531-8501 大阪府大阪市北区大淀南二丁目3-3

お問い合わせ:

キョードーインフォメーション

0570-200-888(10:00~18:00)

宮崎公演

日程:2019年3月14日(木)19:00開演

会場:メディキット県民文化センター

〒880-8557 宮崎県宮崎市船塚3-210

お問い合わせ:メディキット県民文化センターチケットセンター

TEL 0985-28-7766(月曜休館/午前10時~午後6時30分)

http://www.miyazaki-ac.jp

愛知公演

日程:2019年3月17日(日)15:00開演

会場:愛知県芸術劇場コンサートホール

〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2

お問合せ:

愛知県芸術劇場

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp

TEL 052-971-5609(10:00~18:00)

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス