文字サイズ

乾貴士、W杯効果で受難「プールに行くと盗撮されますし…」影響大きさ実感

レアル・ベティスのユニホームを着て記者会見で抱負を語る乾貴士(中央)。左はレアル・ベティス・フェミニーナの山根恵里奈。右はレアル・ベティスビジネス担当ジェネラル・ダイレクターのラモン・アラルコン氏=東京・駐日スペイン大使館(撮影・開出牧)
記者会見で抱負を語る乾貴士=東京・駐日スペイン大使館(撮影・開出牧)
レアル・ベティスビジネス担当ジェネラル・ダイレクターのラモン・アラルコン氏から背番号14のユニホームを贈呈される乾貴士=東京・駐日スペイン大使館(撮影・開出牧)
3枚3枚

 サッカーの日本代表MF乾貴士(30)が12日、東京都港区のスペイン大使館でスペイン1部ベティスの入団会見を行った。思わぬところでW杯効果を感じたことを明かした。

 「電車に乗る度に顔を指でさされますし、プールにいくと盗撮されますし、子供の運動会にいったら子供たちが集まってくる。W杯の影響は感じます」と話した。

 スペインリーグに所属する選手がスペイン国外で入団会見をするのは初のケース。「日本にとってもスペインにとってもすごくいいことだと思うので、こういう機会がどんどん増えていくように、これも自分の活躍次第だと思うので、これが1回で終わらないようにしていきたいと思います」と新天地での活躍を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカーW杯ニュース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカーW杯)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス