文字サイズ

酒井高「若い選手に席渡したい」 今後は所属クラブでのプレーに集中

 新潟県三条市の国定勇人市長(右)と握手する酒井高徳=三条市役所
1枚拡大

 サッカーのW杯ロシア大会で16強入りした日本代表DF酒井高徳(27)=ハンブルガーSV=が6日、地元の新潟県三条市で国定勇人市長を表敬訪問し、帰国報告会を行った。2部に降格した所属クラブに残留しての1部復帰へ意欲を示した。

 市役所での表敬訪問で、酒井高は終始すがすがしい笑顔を見せた。「海外では19、20歳の選手が活躍しているのが当たり前。若い選手に席を渡したい」。次回の22年大会は目指さない意向を改めて示し、「2部に落ちたチームを1部に上げることに全力を注ぎたい」と所属クラブでのプレーに集中する姿勢を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカーW杯ニュース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカーW杯)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス