文字サイズ

香川真司、長澤まさみにテレビで告白「食事だけお願いします!」

 【2012年6月22日付デイリースポーツ紙面より】

 マンチェスターユナイテッドへの移籍が決まったサッカー日本代表の香川真司が21日に放送されたフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演し、“最愛の人”である女優・長澤まさみに電波を通じて告白した。香川は長澤まさみの大ファンであることを公言している。

 「食わず嫌い」のコーナーに出演した香川は、勝負相手の俳優・小栗旬が映画「岳」(11年公開)、「ロボコン」(03年公開)などで長澤と共演していることがうらやましくてしようがない様子。「長澤さんに会えるだけでうれしいです」と話していた香川は、「僕が(小栗さんとの勝負に)勝てば、ぜひ長澤さんを…食事だけお願いします!」と懇願した。

 結果は「ウニの軍艦巻き」が苦手だった香川の負けで、罰ゲームをさせられることに。カメラの前に一人立った香川は、何かの芸をするかと思いきや、手を後ろで組み、背筋を伸ばして真剣な表情で「僕が23年間片思いしている人に告白します」と宣言。「はじめまして。香川真司です。僕は長澤さんを初めて見た時から、ずっと大ファンでした。今はシーズンオフで休みなので、小栗旬さんと一緒に食事に…行きましょう」と電波を通じて長澤にラブコールを送った。

 長澤の父は元サッカー選手で、ジュビロ磐田の初代監督でもあった長澤和明氏。長澤もサッカーに通じており、香川との共通の話題には事欠かないはず。勝敗がつく前のトークでは、プライベートでフットサルをしているという小栗が「ビッグカップルですよねえ」と話すなど、早くもキューピッドになる気満々という感じだった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス