文字サイズ

なでしこジャパン国内合宿にFW田中美南ら23人選出 池田太監督就任後、初の活動

 日本サッカー協会は14日、女子日本代表「なでしこジャパン」候補による国内合宿メンバーを発表し、東京五輪代表のFW田中美南(27)=INAC神戸=ら国内組23人が選ばれた。DF熊谷紗希(30)=バイエルン・ミュンヘン、FW岩渕真奈(28)=アーセナル=ら海外組は招集外となっている。

 東京五輪代表からは10人の選出となり、東京五輪で選外となった選手ではMF猶本光(27)=三菱重工浦和、成宮唯(26)=INAC神戸、FW小林里歌子(24)=日テレ東京V=らが入った。合宿は18~24日に千葉市内で行われる。なでしこジャパンは来年1、2月に2023年女子W杯予選を兼ねたアジア杯(インド)に挑む。

 なでしこジャパンは1日にU-19(19歳以下)代表との兼任で池田太監督(50)の就任を発表しており、新体制で初めての活動となる。池田監督は就任会見でメンバー選考の基準について「自分の持っているパフォーマンスを出し切れる選手。全力でプレーできる選手。仲間にいい影響を与えられる、相乗効果を与えられる選手」などと語っていた。

 なでしこジャパン候補メンバーは以下の通り

 ▽GK 池田咲紀子(三菱重工浦和)、山下杏也加(INAC神戸)、田中桃子(日テレ東京V)

 ▽DF 松原有沙(ノジマ相模原)、三宅史織(INAC神戸)、清水梨紗(日テレ東京V)、大賀理紗子(ノジマ相模原)、北川ひかる(新潟)、宮川麻都(日テレ東京V)、南萌華(三菱重工浦和)、高橋はな(三菱重工浦和)

 ▽MF 中島依美(INAC)、猶本光(三菱重工浦和)、成宮唯(INAC神戸)、隅田凜(マイナビ仙台)、杉田妃和(INAC神戸)、長野風花(マイナビ仙台)、宮澤ひなた(マイナビ仙台)

 ▽FW 菅澤優衣香(三菱重工浦和)、田中美南(INAC神戸)、上野真実(広島)、小林里歌子(日テレ東京V)、植木理子(日テレ東京V)

 また、コーチに元日本代表の宮本ともみ氏(42)、GKコーチに西入俊浩氏(44)、フィジカルコーチに大塚慶輔氏(44)が就任することも併せて発表された。池田監督も含め、U-19代表との兼務となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス