文字サイズ

ベルギー2部ロンメル移籍のFW斉藤光毅 現地ホテル隔離中でチーム合流できず

 J1横浜FCからベルギー2部ロンメルへ移籍したFW斉藤光毅(19)が19日、現地からオンライン取材に応じた。「いよいよだな、楽しみだなという思いが強くなった」とベルギーに渡った実感を口にした。

 ただ、現在はホテルでの隔離期間中で、チームにはまだ合流できていないという。現在はホテル内で自主トレーニングを行っており、「部屋が広いので一人で暴れまくってます」と笑いながら現状を明かした。

 将来的には欧州ビッグクラブでのプレーも見据える。最終的な理想像を「メッシぐらいになれればいい」と掲げた。そこに近づくためにも強気な姿勢は変わらない。「シンプルに要求する」と、初の海外挑戦でもチームの中心となり、貪欲に欠かせない存在を目指す。

 「イメージはできている」。日本よりフィジカルの強い選手を相手にも得意のドリブルに自信をのぞかせ、「結果とか行動で示していきたい」と意気込んだ。

 チームへの合流は21日の予定だ。「気持ち的には出たい」とベルギー2部リーグが再開する24日の公式戦デビューにも意欲を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス