文字サイズ

メッシ、バルサに不信感?契約終了の来年夏に退団も…地元ラジオが報じる

 スペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが契約延長の交渉をストップ、来年夏に現所属クラブを退団するかもしれないという。スペインのラジオ局カデナ・セールが伝えている。

 報道によると、現契約の終了は2021年夏で、これを延長するための話し合いは順調にスタート。しかし、その後メッシ側が態度を硬化させ、その後は交渉に進展がなく、メッシの去就が宙に浮いているという。

 同局によると、メッシはクラブからメディアへ内部情報が流出している状況や、自身とは関係のないところで事態の責任を問われるような格好になっていることに強い不快感を示しているという。

 メッシは契約で今年夏にチームを去ることもできたが、その権利を行使しないと決めていた。これを受けて契約延長交渉が始まっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス