文字サイズ

バルサ・安部、右太もも裏の腱断裂で手術へ 全治不明、東京五輪に暗雲…

 サッカーのスペイン1部バルセロナは5日、FW安部裕葵(21)が右太もも裏の腱(けん)を断裂し、11日に手術を受けると発表した。全治は不明だが、クラブは術後に状態などを改めて公表するとしている。

 2日に行われた2部B(3部相当)のリーグ戦で負傷した。安部は東京五輪世代のストライカーで、昨夏にJ1鹿島からバルセロナへ移籍し、Bチームでプレーしていた。回復が長引けば、今夏の東京五輪出場に影響が出る可能性もある。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス