文字サイズ

引退のビジャが今季最優秀ゴール賞 6月名古屋戦、超絶テクニックからの一撃

 「2019Jリーグアウォーズ」(8日、都内)

 今季限りで現役を引退する元スペイン代表FWダビド・ビジャ(神戸)が、最優秀ゴール賞を受賞した。

 対象となったのは6月の月間ベストゴールとなった6月30日、名古屋戦での得点。前半27分、左サイドを持ち込み、エリア内で相手選手をかわしながら、狭いコースをぬうようにコントロールされたシュートをファーサイドへ浮かして決めた。

 神戸は天皇杯準決勝に勝ち残っており、ビジャはタイトルを置き土産とすることを目指している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス