文字サイズ

J1川崎のMFカイオセザールがJ2長崎へ期限付き移籍「成長してフロンターレに」

 J1川崎が19日、MFカイオセザール(23)がJ2長崎に期限付きで移籍すると発表した。期間は今月20日から来年の1月1日まで。この間は川崎とのすべての公式戦に出場できない。

 カイオセザールは、昨年8月にトンベンセ(ブラジル)から完全移籍で加入していた。今季はリーグ戦に1試合出場しているが、途中出場で出場時間は1分間。

 クラブを通じて「来日してからここまで、どんな時も温かくサポートを続けてくれるフロンターレのサポーターのみなさんには、いつも感謝の気持ちでいっぱいです」とサポーターに感謝した。その上で、「ただ、皆さんの期待に応えようと、ピッチの中でチームの力になるという自分の目標にはまだ達していません。ここから半年間、新たな強い気持ちで長崎で戦うことでさらに成長できると考え、このタイミングでの期限付き移籍を選びました」と説明した。

 「少し離れてしまいますが、これからも見守っていてください。成長してフロンターレに帰ってきたいと思います」と誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス