文字サイズ

DF長友 国際Aマッチ117試合出場で日本歴代3位

 前半、ディフェンダーと競り合う長友佑都=豊田スタジアム
1枚拡大

 「キリンチャレンジ杯、日本0-0トリニダード・トバゴ」(5日、豊田スタジアム)

 先発したDF長友が国際Aマッチ117試合出場を記録。

 GK川口能活、FW岡崎を抜き、MF遠藤保仁(G大阪)の152試合、DF井原正巳の122試合に次ぐ、日本代表歴代出場試合数単独3位になった。「何回W杯をプレーしても日の丸を背負う、この刺激的な毎日はやめられない」と話す32歳。「まずはしっかりアピールしないと生き残っていけない」と、左サイドで献身的に動いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス