文字サイズ

サッカー・小林祐希が帰国 森保体制初の代表入りに「重圧も楽しみたい」

小林祐希
1枚拡大

 「日本代表合宿」(18日、横浜市内)

 サッカーの国際親善試合コロンビア戦(22日・日産スタジアム)、同ボリビア戦(26日・ノエビアスタジアム神戸)に向け、日本代表MF小林祐希(ヘーレンフェイン)が18日朝、成田空港着の航空機で帰国した。

 小林は2017年10月以来の代表復帰。「日の丸を背負って戦うっていうのは責任もあるし、重圧もあるけど、そういうのを楽しんでやりたいなと思います」と語った。森保体制での招集は初めてだが、準優勝したアジア杯はチェック済み。「なにしようとか、今から決めているわけではない。見てから判断しようと思います」と話した。

 また、カタールW杯に向けては「先のことを考えるよりも、今は日々、1日1日をどれだけ濃い日にするかというのを考えていますけどね。誰よりも練習して、トレーニングして、体に気を遣って、良いパフォーマンスを出せるように取り組んでます」と述べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス