文字サイズ

メルボルンV・本田圭佑「変な感じ」12年ぶりJクラブと対戦で闘志 

 広島戦に向け調整するメルボルン・ビクトリーの本田(中央)ら(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 「ACL・1次リーグ、広島-メルボルンV」(12日、エディオンスタジアム広島)

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)、広島戦(12日、Eスタ)に臨むオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーの元日本代表MF本田圭佑(32)が11日、試合会場で冒頭15分間をのぞく非公開練習と、会見に臨んだ。

 「変な感じというか不思議な感じ。日本代表として日本でプレーすることはあったが、日本人の僕が豪州のクラブに所属して日本のクラブと対戦することはなかなかないんで」

 日本でJクラブと対戦するのは名古屋在籍時の07年以来、12年ぶり。日本ではなじみの薄いオーストラリアのリーグに所属しているだけに「豪州のサッカーを見せる機会」。そして「たまにしか帰ってこない日本なので。気持ちを少し上乗せしてプレーしたい」と闘志をみなぎらせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス