文字サイズ

チェルシー監督、マンCに0-6大敗で解任か!?

 「プレミアリーグ、マンチェスター・シティ6-0チェルシー」(10日、マンチェスター)

 マンチェスター・シティ戦で0-6と大敗したチェルシーのマウリツィオ・サッリ監督の解任もあるのではないかと、11日までに地元メディアなどが報じた。

 チェルシーは前半25分間で、マンチェスター・シティのアグエロなどから4ゴールを奪われ、結局0-6となった。試合後、握手を求めたマンチェスター・シティのグアルディオラ監督をサッリ監督は無視。これだけの大敗は1991年4月、ノッティンガム・フォレストの0-7以来だという。

 試合後、サッリ監督は「解任?私は何も知らない。クラブに聞いて。私には他にやることがある」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス