文字サイズ

伊紙が報道「50歳で契約延長 カズに終わりはない」

横浜FC・三浦知良
1枚拡大

 FC横浜が契約延長を発表した三浦知良について、12日付のイタリア紙、ガゼッタ・デロ・スポルトが「カズ・ミウラに終わりはない 50歳で契約延長」と報じた。

 同紙では、日本のセリエBにあたるJ2のクラブに所属するFWは2月末に51歳になるにもかかわらず現役でプレーすることや、1994年にジェノアに移籍した際は当時のフランコ・スコーリオ監督には関心を持たれなかったことなどを伝えた。

 しかし、ジェノアで決めた唯一の得点がジェノバ・ダービーのサンプドリア戦だったため、サポーターには今も愛されており、それから22年が過ぎたがプレーし続けているのは素晴らしい魂とプロ精神がある証拠だ、と結んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス