文字サイズ

井手口「守備で絶対負けない」 スペイン2部レオネサ本拠地で会見

 サッカーのスペイン2部リーグ、クルトゥラル・レオネサの入団会見を終え、グラウンドでポーズをとる井手口陽介=11日、レオン(共同)
1枚拡大

 サッカーのスペイン2部リーグ、クルトゥラル・レオネサに期限付きで加入した日本代表MF井手口陽介(21)は11日、スペインのレオンにあるクラブの本拠地スタジアムで記者会見し「自信がなかったら、絶対やっていけない。自分の色を出していけるように、遠慮せずやっていきたい」と意気込んだ。

 会見前にはチームの練習にも初めて参加。「僕は守備の選手。対人は絶対負けない気持ちでやっていきたい」と持ち味である球際の強さを磨いていく覚悟をにじませた。W杯ロシア大会に向けては「半年しかない。少しでも成長して、しっかり選ばれるようレベルアップしたい」と話した。

 井手口はJ1のG大阪からイングランド2部リーグのリーズに移籍。英国での選手活動には労働許可証の取得が必要なこともあり、今季終了までの予定でクルトゥラル・レオネサに期限付き移籍した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス