文字サイズ

“リベリアの怪人”ジョージ・ウェア氏 大統領選勝利確実

 大統領選勝利確実のジョージ・ウェア氏
1枚拡大

 西アフリカ・リベリアの大統領選決選投票で、選挙管理委員会は28日、開票率98・1%での得票率を発表し、61・5%を得たサッカーの元国際的スター、野党候補のジョージ・ウェア氏(51)=(ロイター=共同)=の勝利が確実となった。与党のジョセフ・ボアカイ副大統領(73)は38・5%だった。

 ウェア氏は90年代にイタリア1部リーグ(セリエA)のACミランなどで活躍。驚異的な身体能力から数々の名プレーを生み出し「リベリアの怪人」と称された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス